つばさんぽと男の普段着物生活

「着物を普段着に取り入れたいけど勇気が出ない」「どんなコーディネートしたらいいかわからない」「生活しにくそう」など、着物を普段着に取り入れる上での悩みについて、20代の若者が考えるブログです。

頼みごとのコツは「晴れの日」をねらうこと!!

このエントリーをはてなブックマークに追加

f:id:SuzukiNoNote:20170317092718p:plain

 

天気って人の行動に影響するんだよーというお話。

●目次

晴れの日は頼みごとを聞いてもらえやすい

ヒッチハイクを使って、ある実験が行われました。この実験は天気が人の親切な行動にどんな影響を及ぼすのかを調べたものでございます 。具体的には、ヒッチハイクを使って晴れの日と曇りの日で止まる車の数は変わるのかを調べたんですね。

 



2864人のドライバーに、20歳の男女4人が1人ずつ交代でヒッチハイクをしました。ヒッチハイカーの服装は、白 t シャツ・黒パンツ・黒スニーカーで統一されていて、ヒッチハイカーは実験の目的を知らされず、ただヒッチハイクで止まる車の数を数えるためとだけ言われたそう。

 

実験は以下の条件で行われまして、

 

  • 5,6月
  • 9時30分~12時30分
  • 気温20~24度
  • 晴れと曇りの日(歩行者40人に晴れ具合を1~9点で評価してもらった。曇りなほど1、晴れてるほど9点。平均1~3点のときをくもり、平均7~9点のときを晴れとして実験は行われた)

 

できるだけ、晴れと曇り以外の要素は統一したんですね。じゃないと、天気のコンディションの影響で止まる車の数が変わったのか分からなくなるので。




で、結果は、

 

・晴れの方がヒッチハイクは成功しやすかった(晴れ9.4%、曇り6.1%)



いい天気だと、ヒッチハイクが成功しやすくなったんですね。つまり、晴れの日は曇りの人比べて1.5倍以上、親切な行動や人助けをしやすくなると。

 

 

日曜日にゴロゴロしてる夫にどこか連れて行ってもらいたいときなんかは、晴れた日に、「日曜日お出かけしようよ!」って話を持ち掛けるといい感じ。旦那さんは晴れの日に「お小遣いアップしてよ~!」って頼むとか。仕事の大事な交渉のときも、事前に天気予報を確認して、晴れの日に交渉の予定を入れるとかいいんじゃないですかね。

 

まとめ

f:id:SuzukiNoNote:20170317094008p:plain

 

・頼み事は晴れの日にすると、曇りの日より1.5倍うまくいく

 

参考文献

 

HITCHHIKING AND THE ‘SUNSHINE DRIVER’: FURTHER EFFECTS OF WEATHER CONDITIONS ON HELPING BEHAVIOR 1