つばさんぽと男の普段着物生活

「着物を普段着に取り入れたいけど勇気が出ない」「どんなコーディネートしたらいいかわからない」「生活しにくそう」など、着物を普段着に取り入れる上での悩みについて、20代の若者が考えるブログです。

「着物×ショルダーバッグ」で和洋ミックスコーディネートしてみたゾ!

このエントリーをはてなブックマークに追加

f:id:SuzukiNoNote:20170612133556j:plain

ども、初心者着物ブロガーのつばさんぽです。

 

こないだ、古着の着物を取り扱ってるシンエイさんで、黒のしじら織りの浴衣を購入しました。

 

で、しじら織りの浴衣と二枚歯下駄とショルダーバッグに、帽子を加えて何パターンかコーディネートを組んでみました。

着物と洋服のミックスは未知の世界過ぎるので、若干実験的な内容であります。

 

〇目次

手ぶらのスタンダードなコーデ

f:id:SuzukiNoNote:20170612200407j:plain

〇アイテム詳細

・浴衣・・・2000円弱

兵児帯・・・アンティークで500円

・下駄・・・もらいもので0円

◆合計・・・2000円

 

地味だな。地味。黒い長着に黒の兵児帯だと。襟元に白の半衿でも見えてればバランスよかったかもなあ。

オールブラックコーデがしたくてこの浴衣と兵児帯を買ったんで、今度記事にしますね。

 

イキッたポーズをしてるのは、襟がゆるゆるではだけてたんで、手で抑えてるだけです。

さあ、これに洋小物を足していきます。果たしてどうなるのか。

 

ちなみにぼくは、

〇年齢・・・22歳

〇身長・・・163センチ

〇体重・・・58キロ

ですので~。

 

 須田帆布のショルダーバッグを合わせてみた

f:id:SuzukiNoNote:20170612133155j:plain

〇アイテム詳細

・浴衣・・・2000円弱

兵児帯・・・アンティークで500円

・下駄・・・もらいもので0円

・バッグ・・・須田帆布の物でもらいものだから0円

◆合計・・・2500円

 

須田帆布のショルダーバッグを合わせてみました。とりあえず、違和感は無いんじゃないかな。手ぶらのコーデは地味過ぎたけど、ショルダーバッグを合わせたら地味さは軽減されましたね。

このバッグを使い込んでくたくたにしたら、もっとコーデに馴染みそう。その時は古臭さが出ないようにしたい。

 

このショルダーバッグ、ほんの若干サイズが大きくて、洋服に合わせてコーデしにくかったんですけど、着物みたいにボリュームある衣服と合わせるとイケそうですね。

さらにハットを合わせてみた

 次にハットと組み合わせてみました。

f:id:SuzukiNoNote:20170612133556j:plain

〇アイテム詳細

・浴衣・・・2000円弱

兵児帯・・・アンティークで500円

・下駄・・・もらいもので0円

・バッグ・・・須田帆布の物でもらいもの。0円

 ・ハット・・・雑貨屋で2000円

◆合計・・・4500円

 

いいんじゃないでしょうかね。着物にハットも定番ですし、和の雰囲気を保った和洋ミックスって感じ。ただ、もうちょいハットを深く被った方がバランスいいかも。

 

帽子が中折れハットみたいなパリッとした素材だったり形だったら、また雰囲気は変わりそう。現代っぽくなるのかな。

ちなみに、このハットは綿で柔らかいタイプのやつ。折りたたんでも大丈夫そうな。

まとめ

初めて和洋ミックスのコーディネートにチャレンジしてみましたが、どうでしたかね?

個人的には悪くないかなあと思ったんですが。

 

着物と洋服を合わせてコーディネートするときには、できるだけ古臭さを出さないようにしたいですね。あくまで「現代の着物」となるように。